Jaguar

Daimler Super V8 No,8

虫潰れ跡です。

これは放置できませんでしょ!!
あと一息です!!
ヘッドライトのリング

取り外すと この汚れ方です!
磨いて装着します。
こんなに雰囲気に差がでます!
スッキリとしたドアミラー周囲。
V8のエンブレムの周囲も
この三角窓

触らないと判らないのですが

以外に凹凸が在るのです。

凹んだ部分も

丁寧に汚れを落として
脱脂洗浄します!!

  ============

昨日。常連のお客様から頂いたメールです。

ところで、田村さんのブログにも書かれておりますが、

ボルボ専属のボディ磨き屋でコーティングを行ったようです。
 
田村さんと知り合っていなければ、綺麗にしてもらえてよかった!!ですが

きっとコーティング材なる物を塗り、パフ目のムラをそのままで

光の当たり具合で縦横にパフがなぞったままで、あり得ない!

田村さんが言うとおり素晴らしい磨くことを知らない屋を体験できました。

  ============


関連記事

  1. Jaguar

    JAGUAR XJR No,5

     3工程目 終了!!4工程目写真ではお伝え…

  2. Jaguar

    Daimler Super V8 No,13

    ドアを開けた時このウェザーストリップの間に入ったコンパウンドカス気に…

  3. Jaguar

    Daimler Super V8 No,9

    フロアマット まずは毛を起こします。 そして、洗って …

  4. Jaguar

    Daimler SuperV8 No,7

    ディムラーのボンネット複雑なプレスライン。。。まずは中…

  5. Jaguar

    JAGUAR XKR SILVERSTONE  3回目のご入庫!

    オーナー様からフロントガラスの撥水効果が落ちてきたので…

  6. Jaguar

    Daimler SuperV8 No,4

    水洗いが終わったらフチの水垢落として行きます!!…

2020年3月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

売り出しております!!

PAGE TOP