W124

W124 230E No,41

シャルターリング

過去に 何か飲み物を溢したであろう痕跡

当然ですが、このまま取り付けられる筈は無い。

1回目の洗濯で

つなぎからでてきた汚れです。

これから更に回します。

すると、汚れは更に出てきます。

シフトレバー

この機会だから

バラします。

これで構成されています。

ブーツは

この汚れ!!

インディケーター部分は

どこまで元の姿に戻せるか?

この表面のパネルは

洗うだけしか出来ません。

全てを洗って

組み直した姿です。

埃っぽかった周囲は

掃除をしながら

組み付けて行きます。

麦球は、切れやすいので

途中で要チェックです (^^)

後はウッドパネルを組み付ければ

関連記事

  1. W124

    W124 E320T No,1

    イイ感じで伸びた距離。そして、針の色が保管状態の良さを…

  2. W124

    E320T トルマリングリーン No,3

    ワイパートレイの汚れを気にする珍念さん!このフチの 水…

  3. W124

    W124 500E ブルーブラック No,5

     Cピラーこの肌を調整してこの様に…

  4. W124

    8年振りのW124 E280T No,4

    京葉サービス 阿部さんのところです!!   TEを走ら…

  5. W124

    W124 E220 No,2

    全てのガラスのカルシウムスケールの付着とガラスの撥水状態をチェ…

  6. W124

    W124 E220T No,14

    新しいメーターケーブルをミッションに繋いで車内…

2022年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

売り出しております!!

PAGE TOP