W124

W124 230E No,42

燃料の滲みが無い事を確認して

カバー取り付けます。

この時点ならば、工具がグリスだらけになっていませんから (^^)

ブレーキキャリパーを外します。

外れました。

ブレーキホースから垂れるフリュードは

ペットボトルで受けます。

右リアのパッド

何で 段付きの減り方?

アライメント調整の予約もあるので

一旦 この問題はおいて

リアのキャリパーも外して

ハブのキャップを外すと

あまりにも残念な状態でした。

ローターも外して

バックパネルも外して

これはあまりにも残念すぎます。

ジョイントブーツ

コーキング剤で補修できると本気で信じていたのでしょうか?

関連記事

  1. W124

    W124 300TE No,8

    クーリングファン、シュラウドを取り外し順番からするとこ…

  2. W124

    W124 230E No,55

    Oリングを用意してエキスパンションバルブを取り付けます!…

  3. W124

    W124 E320T ブルーブラック No,4

    徹底してキレイに仕上げる!そう考えるとタイヤハウスの汚…

  4. W124

    W124 230E No,50

    テ-ルレンズを外して間に入り込んだ砂を掃除して…

  5. W124

    W124 230E No,13

    トランクパネル 2工程目 行きます!光沢感 引き上がり…

  6. W124

    名古屋からのE320T No,15

    W124乗りの方ならばご理解頂けるはずのドアミラースイ…

2022年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

売り出しております!!

PAGE TOP