Jaguar

Daimler SuperV8 No,7

ディムラーのボンネット

複雑なプレスライン。。。

まずは中央の出っ張った部分を研きます。

映り込んだ蛍光灯の滲み方

異なりますでしょ!

マスキングを剥がして

向かって右側を

まずはココまで

珍念がトランクのタッチペン跡の補修を終えて

3工程目を

手ブレご容赦下さいませ!

ボンネットの1&2工程目終了!!

トランク 行きますが

まずは給油口のフラップから

面積が狭いので

ミニポッシャーで

線キズが消えて

スッキリ!

マスキングを貼り替えて

窓とトランクパネルの間

研きます!!

  ブレーキキャリパーリペアキット

クルマをウマに掛けて

タイヤを外せば

どのキャリパーか判ります!!

関連記事

  1. Jaguar

    JAGUAR XKR SILVERSTONE  3回目のご入庫!

    オーナー様からフロントガラスの撥水効果が落ちてきたので…

  2. Jaguar

    JAGUAR XJR No,3

     おはようございます。現在 05:53起きれなかっ…

  3. Jaguar

    JAGUAR XJR No,1

    ヘッドライトのリング気になって仕方ない。。。 …

  4. Jaguar

    Daimler SuperV8 No,4

    水洗いが終わったらフチの水垢落として行きます!!…

  5. Jaguar

    Daimler SuperV8 No,8

    輪キズだらけのトランクパネル研きます!!まずは…

  6. Jaguar

    Daimler Super V8 No,15

     ヘッドライトの飾り金具 取り外して磨く ディテイラー 日本に何人居…

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

売り出しております!!

PAGE TOP